1日30分SNSを使うだけでどんどん申し込みが入る秘策を伝授!SNS集客のはじめかた個別相談会

選ばれる起業家・経営者の思考法:「誰が」×「誰に」×「何を」×「どのように」

選ばれる起業家・経営者の思考法:「誰が」×「誰に」×「何を」×「どのように」

こんばんは!矢澤です。

あなたは
お客様に対して何かを伝えるとき、
何を考えて伝えていますか?

あなたは
新しいメニューやプログラムを
作るとき、
何を考えて作っていますか?

自分の伝えたいことだけ、
であったり、

自分の作りたいものだけ
を作ってはいないですよね?

もしあなたが
世の中に重宝され、
お客様に選ばれる起業家・経営者
になりたいなら、

自分が伝えたいことを伝える、
自分が作りたいものを作る、
のは今後一切やめましょう!

特に、
お客様は売り込まれることを
歓迎しません。

伝えたいことを伝えていると、
お客様には売り込みに見えてしまうのです。

お客様が
一番悩んでいることは、

常にお客様自身の問題なのです。

わざわざ、
あなたの伝えたいことを
聞いてくれないのです。

つまり、
あなたがすることは

自分の伝えたいことを伝える
のではなく、

お客様が
知りたいことを伝える

ことなのです。

よく考えてみてください。
あなたが
パソコンを買おうとしたとします。

thumb_400_2_px400.jpg

もし、店員さんが
あなたの欲しいパソコンではなく、

お店のオススメのパソコンの
すごいところを延々と
話されたとしたらどう想いますか?

いくらそのパソコンが
めちゃくちゃすごいパソコン
だったとしても、
買いたいと想いませんよね。

まずは、
自分が欲しい条件を叶えてくれたり、

今の自分のパソコンについて
抱えている悩みや問題を解決して
くれる店員さんから買いたいですよね。

RS=^ADBkZUooBQDLrXPf55dxoO49QhQ2Dk-.png

これを置き換えて考えてみましょう!

あなたは、
お客様に対して
あなたが伝えたいことばかり
伝えていませんか?

そうではなくて、
お客様の抱えている問題を
解決できる専門家に
なりましょう!!

では、
どうしたら
お客様の抱えている問題を
解決できる専門家に
なれるのでしょうか?

お客様の抱えている問題を
解決しよう、
とだけ考えていると、

得てして、
軸がブレてしまい、

様々な問題を
解決したくなるものです。

様々な問題を
解決し過ぎると

どうなるのでしょうか?

あなたが
何の専門家かわからなく
なってしまうのです。

例えば、
あなたが整体師さん
だとして、

膝の痛みも、
肩の痛みも、
腰の痛みも、
腕の痛みも、
足の痛みも、
全て改善します!

と伝えていたとします。

そして、
その解決方法を
日々発信したとします。

見ている方は
どう想うでしょうか?

もちろん、
カラダの全てに痛みを
感じている方でしたら、

あなたが
全ての体の痛みを
改善する方法を教えてくれたら
嬉しいかもしれませんが、

もし、あなたが、
腰の痛みに悩んでいるとしたら、

腰の痛みを改善する方法だけを
教えて欲しいと想いませんか?

僕だったら、
そう想います。

色々な問題を
解決してくれる人よりも

僕が抱えている
ひとつの問題を
めちゃくちゃ解決してくれる

そんな専門家の方が
お願いしたくなるのです。

では、
どうしたら
ブレずにお客様の
ひとつの
問題を
解決できるのでしょうか?

そのためには、
起業家として
考える軸を持つこと
大切です。

どんな考える軸を
持てばいいのかと言いますと、

「誰が」
 ×
「誰に」
 ×
「何を」
 ×
「どのように」

を常に考えるということです。

「誰が」
どんな専門家であるあなたが、

「誰に」
どんな問題を抱えているお客様に、

「何を」
どんな問題解決方法を、

「どのように」
どのように伝えていくのか、
これを決めることが大切です。

この中でも、
選ばれる起業家・経営者になるために
最も大事になってくるのが、

「誰が」と「誰に」
なのです。

ではどうしたら、
この「誰が」と「誰に」
を決めることができるのか、

そして、
それを決めたことによって
お客様に選ばれる起業家・経営者に
なれるのかについては、

明日のメルマガで詳しくお伝えしますね!