令和時代に集客に困らない起業家になる!SNS集客ルート診断個別相談会

ご注意!!お客様の信頼を失ってしまうFacebookプロフィール写真3選!

ご注意!!お客様の信頼を失ってしまうFacebookプロフィール写真3選!

こんばんは!矢澤です。

今週は
僕が名古屋で経営している
英会話教室が新年度のため、
1週間ずっと名古屋に滞在しています。

英会話教室では、
教室に通ってくれている
1歳から小学生までのお子さんを
お持ちのお母さんたちと
たくさんお話ができ、

お客様のニーズを直接
伺える良い機会にもなっていますし、

雑談から
子供がいる母親世代の
悩みや欲を聞かせていただくこともでき、
とても充実した時間になっています。

さて、
本題に入ります。

僕は
SNS集客コンサルタントとして、

皆さんよりも多くの方々の
Facebookをチェックしたり、
Instagramをチェックしたり、
TikTokやLinkedInをチェックしたり、

そんなことを日課にしている中で
Facebookのプロフィール写真での
残念事例に多数出くわすので、

本日のメルマガでは

お客様の信頼を失いかねない
そんなFacebookプロフィール写真の
残念事例について詳しく解説したいと
思います。

Facebookのプロフィール写真、
皆さんもご存知のこれです。

写真 2019-04-04 19 15 11.jpg
スマホのFacebookアプリで見ると、
真ん中の丸い写真ですね。

この1枚の写真が
Facebookで繋がっている見込み客の

信頼を獲得できるのか、
信頼を失ってしまうのか、
そもそも興味すら持ってもらえないのか、

結果を左右してしまうのです。

Facebook上で
プロフィール写真は
言ってみれば

あなたの顔そのものなんです。

Facebook上での
あなたの第一印象はこの
プロフィール写真で決まるんです。

ということは、
もしこのプロフィール写真が
残念な感じになっていたら、

あなたのFacebookでの
第一印象が悪くなってしまう
ということです。

そして、
第一印象だけでなく、
そのFacebookの
プロフィール写真の印象のまま、

あなたに会いに来て
あなたの現在の顔が
プロフィール写真と
全く違ってしまったら、

お客様にとっては
Facebookやブログやメルマガで
培ったあなたへの信頼感も
崩れてしまいかねないのです。

もちろん、
見た目が全てではないですが、

会ったことのない人に会う
という不安を押してまで、

初めてあなたに会いに来た
お客様にとって

本物のあなたと
Facebookのプロフィール写真が
大きく違うということは
大変ショッキングなできことなんです。

Facebookプロフィールの重要性
お分かりいただけましたでしょうか?

では早速、
僕が見つけた
Facebookの
プロフィール写真の
残念事例トップ3
を発表いたしますね!

第3位!

顔が遠すぎて小さ過ぎて
よく見えないプロフィール写真

プロフィール写真に
腰上から顔までの写真を設定
してしまい、

プロフィール写真で見ると
顔が小さ過ぎて
誰だかよくわからない状態に
なっている方を
ちょくちょく見かけます。

Facebookプロフィール写真で
見たいのは、
素敵な雰囲気の写真ではなく、

あなたの顔がわかる
写真なんです。

第2位!

横顔のプロフィール写真

プロフィール写真に
横顔を設定してしまい、
あなたの顔の印象がわからなくて、
お客様は困惑してしまいます。

Facebookのプロフィール写真で
お客様が見たいのは、

あなたの横顔ではなくて、
正面から見たあなたの顔なんです。

では
堂々の第一位は・・・
こちらで詳しく解説しました!