1日30分SNSを使うだけでどんどん申し込みが入る秘策を伝授!SNS集客のはじめかた個別相談会

【徹底解説】シゴトに使えるInstagram徹底活用講座

【徹底解説】シゴトに使えるInstagram徹底活用講座

Instagramを
使われていますか?

Instagramを
シゴトに使っていますか?

流行りに乗って、
Instagramを始めてはみたけれども、
どうやってシゴトに生かしたらいいのか
わからない・・・という方、

そもそもInstagramの使い方が
イマイチわからない・・・という方、
様々なご質問を頂いております。

ですので、この記事では、
シゴトに使える
Instagram徹底活用講座
と銘打って、

ぜInstagramをシゴトに使うべきなのか?
もそもInstagramとは?
Instagramの使い方とは?
Instagramの効果的な活用法とは?
Instagramのハッシュタグの凄さとは?

について僕が、

・これまでに研究してきたアメリカの
最新のInstagramマーケティング情報
・今現在も研究し続けている最新の
Instagramマーケティング情報、
・僕自身が実践しているInstagram戦略

を元に、
わかりやすく解説をしていきますね!

これを読めばあなたも
Instagramマスターになれるはず!です。
お楽しみに!

では、早速スタートしましょう!

なぜInstagramをシゴトに使うべきなのか?

なぜInstagramを シゴトに使うべきなのか?

ここでは、
なぜInstagramを使うべきなのか?
についてお話したいと思います。

Instagramの最大の特徴は、
なんと言っても、

ビジュアル中心のメディア
であるということです。

FacebookやTwitterなどの
元々文字が中心のメディアが
左脳中心に働きかけるメディアだとしたら、

画像や動画中心のInstagramは
右脳中心に働きかけるメディアなのです。

右脳中心に働きかけるメディア
の良いところは何なのか?
と思う方もいらっしゃるかと思います。

右脳に働きかける利点とは、
左脳に比べて情報処理速度が
最大で25倍も早いのです。

どんどん情報が増えていき、
情報が流れていくソーシャルメディアにおいて、
人々は右脳を使う傾向が強くなっていくでしょう。

そして、
画像や動画などのイメージとして
右脳にアプローチすることによって、

あなたのお客様やお客様候補の方々に
長期的に記憶していただける可能が大きいのです。

特に
サロン、ネイルサロン、ヘアーサロン
などのサロンビジネス

お料理教室、
ハンドメイド、ジュエリー、
フラワーアレンジメントなどの
お教室ビジネス

ペットやゴルフなどの
趣味ユーザーが
たくさんいるビジネス

イラストレーターや
漫画家、デザイナー、カメラマン、
美容師、書道家など、
写真や動画で魅せられる
個人ビジネス

などが比較的Instagramで
効果が出やすい業種です。

ぜひあなたも
お客様候補の方々に

あなた自身、
あなたの商品やサービスについて、
長期的に記憶をして頂き、

覚えていただける関係を
築いていきましょう!

FacebookやTwitterなどの他のSNSとどのように違うのか?

Instagramと
他のソーシャルメディア
との違いは、

ズバリ、
エンゲージメント率です!

エンゲージメント率??
何???
と思った方も多いと思います。

ソーシャルメディアでのエンゲージメント率とは、
簡単にいうと、
あなたの投稿を見ている人たちが
反応してくれる確率
です。

計算式としては、
(いいね数+コメント数+シェア数)÷フォロワー数
で計算します。

ちなみにInstagramには、
シェアする機能がないため、
(いいね数+コメント数)÷フォロワー数
で計算します。

アメリカの調査会社による2018年の調査によると、
各ソーシャルメディアの
平均
『エンゲージメント率』
が、

Twitterは、0.046%
Facebookは、0.16%に比べて、

Instagramは、1.73%だったそうです。

この調査から何が分かるかというと、
Instagramには、
正しい使い方をすれば

あなたのInstagram投稿
良い反応をしてくれる可能性のある

ユーザーが数多くいるということです。

このチャンスを
逃しても良いのでしょうか?

シゴトにつながるInstagramの使い方とは?

シゴトにつながるInstagramの使い方とは?

では実際に
シゴトにつながるInstagramとは
どういう状態でしょうか?

Instagramでたくさんの反応があること?
Instagramからで有名人になること?

やはり、
シゴトにつながるInstagramとは、

売り上げにつながること
集客につながることではないでしょうか?

では、
売り上げにつながるため、
集客につながるためには
どうしたらいいのでしょうか?

そのためにはまず、
Instagramであなたという存在、
あなたの商品・サービスを
フォロワーの皆さんに
知っていただくことが大切です。

そして、
あなた自身や
あなたの商品・サービスに
興味を持って頂いた
フォロワーの皆さんを

あなたのブログやHPへと
誘導することが大切
なのです。

決して、
売り込みをする場所
ではありません。

フォロワーの皆さんは
売り込みを少しでもされたと
感じると離れていってしまいます。

まずは、
あなた自身や
あなたの商品・サービスを
画像と動画を使って 
投稿していきましょう!

より多くの人々に
あなたの投稿を見ていただくために
1日の中で様々な時間に
投稿をされることをオススメします。

そして、
あなたの投稿を見て
あなたの商品・サービスに
興味を持ったフォロワーの皆さんを

あなたのプロフィールページ
リンクから
あなたのブログへと誘導

してあげましょう!

そして、
フォロワーの皆さんが
あなたのプロフィールページ
のリンクをクリックすると
どこに誘導されるのか、
 

わかりやすくプロフィールページ
の説明に記載しておきましょう!

なんの説明もないリンク
は怖くてクリックできません!

あなたの投稿に
興味を持ってくれた
フォロワーの皆さんの立場に立って
プロフィールページの
説明を書いてくださいね!

では、
このInstagram戦略を使って
成功している会社は
Instagramで何をしているのか、
詳しく説明いたしますね!

本日は、
Instagramで結果が出やすい
ビジネスのひとつ

花関連ビジネスでの
Instagram活用法を
海外の花通販ビジネスの成功事例

『Bloom & Wild』
のアカウントを例に
ご紹介いたします。

PNGイメージ-3D59A5134C40-1.png

Bloom & Wildは
イギリスの会社で
『ポストに届く花束』
という花の定期販売
サービスを行っている会社です。

【海外成功事例解説】花通販ビジネスこそInstagramを使うべき!
現在Bloom & Wild
のアカウントでは、

2年前に事例紹介したときは、
2万人近いのフォロワーで、
各投稿に
200〜500件の
いいね!がついていましたが、

現在では、
約10万人のフォロワーがおり、
各投稿に、
500〜1400件の
いいね!がついています。

IMG_9802.jpg

この会社も
目を惹く画像を
多数投稿しています。
そして、
露出範囲を
広げるために

ハッシュタグを
各投稿に
5個〜10個
付けて投稿しています。
そして、
この投稿を
見て気になった方へ
投稿の最後に
『気になったら
プロフィールの
リンクをクリック』
という一文を
入れることで、
プロフィールの
リンクから
通販サイトへの
移動を促しています。

【海外成功事例解説】花通販ビジネスこそInstagramを使うべき!

【海外成功事例解説】花通販ビジネスこそInstagramを使うべき!

移動先のサイトでは、
気に入ったものを
数クリックで
購入できるような
仕組みになっています。

この事例より、
起業家として
通販ビジネスで
Instagramを利用するなら、
1、お客様の
目を惹く画像を投稿すること
2、プロフィール
のリンクにはあなたの
サービスや商品を詳しく
知ることができるリンクや
購入リンクを設置すること
3、お客様の立場に立って、
お客様が検索したくなる
言葉をハッシュタグで
1投稿につき10個程度
つけること
4、移動先のサイトでは
数クリックで
購入できるような
お客様が購入しやすい
サイトにすること

この4つのことを
Instagramでまずは
行っていきましょう!