1日30分SNSを使うだけでどんどん申し込みが入る秘策を伝授!SNS集客のはじめかた個別相談会

カバー写真がFacebookであなたのビジネスを一番伝えられる場所

カバー写真がFacebookであなたのビジネスを一番伝えられる場所

昨日からお伝えしている

Facebookを起点に
集客ができる起業家の
Facebook活用術について
解説いたしますね!

Facebookを起点に
集客できる起業家
近づくことができるのですが、

本日は
その中でも一番
インパクトが大きい
3項目、

Facebook個人ページ.001.jpeg

1、カバー写真
2、プロフィール写真
3、自己紹介文

の中から、
一つ目のカバー写真について
詳しく解説いたしますね!

Facebookの個人ページの中でも
一番あなたのビジネスを
伝えられる場所なんです!

カバー写真とは
プロフィール写真の
すぐ上に表示される
長方形の写真のことです。

Facebook個人ページ.001.jpeg

この場所は、

Facebookの
あなたの個人ページに来たら、

一番最初に目に止まる場所
なんです。

そんな
一番目を引く場所に
あなたはどんな写真を
設定していますか?

もし、
あなたが
どこかの風景の写真とか、

家族やペットの
写真を設定していたら・・・

本当に・・・
 
本当に・・・
 
本当に・・・
 
 
もったいないです^^;

ここには
あなたのビジネスが
一目で伝わる写真を入れるか、

あなたのビジネスが
見ただけで伝わる文章を
いれている画像か、

あなたの想いが伝わる
文章をいれている画像か、

を設定されることを
強くオススメいたします!!

例えば、
私がもしカバー写真に
風景を設定していたら・・・

写真 2017-06-12 10 50 38.png

何をしている人なのか、
まったくわかりませんよね?

カバー写真に
想い書いた文章入りの画像
を入れると・・・

写真 2019-06-28 18 33 08.jpg

伝わり方が
まったく変わりますよね?

ぜひ
あなたのカバー写真も
一目で伝わる
わかりやすいカバー写真に
設定されてくださいね!

そして、
設定したら

必ずスマホで
カバー写真が全部
見えているかどうか
確認を忘れないように
してくださいね!

なぜかと
言いますと、
パソコン版のカバー写真と
スマホ版のカバー写真は
同じ画像なのですが、

表示される範囲が
違いますので、
気をつけてくださいね!

特に
Facebookは
9割以上の方が
スマホやタブレット端末から
利用しているので、

スマホで
カバー写真が
しっかりと伝わることが
大切です!

気をつけてくださいね!

次回のブログ記事では、
Facebookを起点に
集客ができる起業家の
Facebook活用術その2!

どんな
プロフィール写真を
設定することで
集客できる起業家に
なれるのか?

について解説しますね!